債務整理とは

多重債務を抱え、どん底にまで追い詰められているという人、
またそんな人が身近にいた場合は「債務整理」という方法がある
ということを是非知ってください。


債務整理とは、現在抱えている借金をいくつかの方法で
解決することを言います。

「任意整理」「個人再々」「自己破産」「特定調停」の4つの内、
いずれかの内、債務者に最適な方法で整理することによって
借金の返済を楽にする、あるいは借金の返済自体を
無くすことができます。

もちろん、債務整理をすることによって返済が楽になる、
取り立てがなくなるなどのメリットもありますが、
デメリットもあります。

方法によっては自宅や車を手放す必要があったり、
保証人に迷惑をかけたり、一般に向けて刊行されている文書に
名前が載ったりと様々なデメリットです。

デメリットを理解した上で「元の通りの生活を取り戻す」
ことを目指し債務整理をすれば、もう一度人生をやり直すチャンス
を得ることができるかもしれません。